アロエで日焼けがおさまる?

日焼けした時はアロエを使うのもいいと言われています。
日焼けすると赤くなりますよね。これは火傷してしまったからであり、日焼けしたらまずはとにかく冷ますことが大切なのです。

 

ただし冷ましただけでは赤みはなかなか引きません。
そんな時、入浴後などにアロエを塗ると、肌の炎症を抑えてくれ、日焼けで一時的に傷んでしまった肌も回復させてくれます。

 

アロエが日焼けによく効く!

 

生のアロエを使うというわけでなく、アロエ入りの軟膏やアロエ化粧水などは、薬局でも手に入りますよね。
アロエ以外に添加物もたくさん入っている場合、肌に悪影響が出てしまう恐れもあるので、選ぶ時は十分に注意しましょうね。

 

アロエ入りのコスメや薬品をチョイスするのであれば、成分内訳もよく確認してから買わなければいけません。

 

使うなら安心でアロエの純度が高いものもいいでしょう。
「アロイズシリーズ」などがおすすめですよ。

 

アロエの葉を買ってきて使う

 

アロエ薬品を買ってきて使うのもいいですが、アロエの葉を買って塗る方法もあります。
その中でもいくつか方法があるので、ご紹介していきましょう。

 

アロエ飲みを塗り込む

 

アロエの実を直接肌にすりこむのもオススメです。
体内の熱をアロエが吸収してくれるので、日焼けで身体が火照っている時の熱さましにも効果的でしょう。

 

ちなみに果肉の出し方ですが、両脇についているトゲを切り、皮と果肉の間にナイフを入れて皮をはいでいきます。スーっと皮がむけて果肉が出てくるので簡単でしょう。

 

終わりに…

 

他にも、アロエをミキサーで撹拌して使う方法もオススメです。ただし敏感肌の人は、アロエを用いるとかぶれてしまう恐れもあるので、アロエの果実だけを使うようにするのがいいでしょう。